エスプリの強さ

総合トップ > エスプリの強さ > 取扱い製品・サービス > 純国産RPAツールWinActorで、働き方改革

純国産RPAツールWinActorで、働き方改革

WinActorとは

従来の作業風景のイメージ 現在3,000社を超える企業に導入されている純国産のRPA(Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション)で、 人がWindowsPC上で行う様々な操作を「ソフトウェア・ロボット」として作成/記録し、「仮想労働者」として、人間が行っていたPCを使って行う作業(マウスやキーボード操作)などを代行、煩雑な操作や、大量データを扱う繰返し操作などを自動化するツールです。

※「WinActor」はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

WinActorの特徴

1.ノン・プログラミングでロボット作成が可能

GUI操作や録画機能を使う事で、簡単にロボットを作成できます。

2.自動化におけるソフトウェアを問わない

パッケージからスクラッチ開発されたソフトウェアまで対応できます。

3.純国産ソフトウェア

NTT研究所で開発された純国産のソフトウェアをベースとしてるため、すべて日本語表示です。

4.サーバー環境が不要

クライアントPCにインストールするだけで、すぐに使用可能です。(スモールスタートが可能)

WinActorはこんなところで活躍します

  • 定期的に行う単純作業
  • 大量データの登録・参照・印刷等を繰り返す作業
  • 特定の時間帯・時期にデータ量が極端に増える作業
  • 人が作業するとミスが発生する可能性が高くなる作業

具体的な利用シーン

■大量データの投入
同一様式の大量ファイルや複数行ある表形式のデータを使用する受注管理システム


■様々な電子ファイルに対応
Excel/Word/PDF/CSV/XMLなどを使用した受注管理システム


■データの出力(保存・印刷)

  • 1.ログイン操作
  • 2.業務メニュー選択
  • 3.画面上の項目に対する入力/選択
  • 4.印刷、ファイルに保存 など


■業務の一連の流れを自動化
地図サービス ⇒ ファイル/ブラウサ ⇒ 業務システム ⇒ファイル
自動化の組合せは自由自在です。

WinActorパッケージラインナップ

フル機能版
  • 年間サブスクリプション:1年間のご利用権+製品サポート
  • ソフトウェア・ロボットの作成/編集/実行が可能
  • ※クラウド版についても取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

WinActorに関するお問い合わせは下記より受け付けております。

お問い合わせ

関連するページ

このページの先頭へ