実行と運営

総合トップ > 実行と運営 > お客様の声 > » 公益財団法人 アステラス病態代謝研究会 事務局長 石川様

» 公益財団法人 アステラス病態代謝研究会 事務局長 石川様

お客様情報

公益財団法人 アステラス病態代謝研究会

公益財団法人 アステラス病態代謝研究会 生命科学研究、とりわけ創薬・治療法の開発・実用化研究を奨励し、国民の保健と医療の発展及び治療薬剤の進歩に貢献することを目的に、生命科学研究の助成や研究業績資料に関する刊行物の発行及び講演会、講習会の開催並びにその助成その他、本財団の目的を達成するために必要な事業を行っている。

http://www.astellas.com/jp/byoutai/


概要

電子申請システムの設計・開発と業務効率化

毎年、研究助成金および海外留学補助金申請書の公募を実施し、厳正な評価に基づき、助成金交付を実施している。応募数は研究助成金申請書が約550件、海外留学補助金は約120件と非常に多い。
申請者が申請し易いだけでなく、かつ、申請書処理業務を正確かつ効率的に実施できるWEB申請システムを構築することが事務局にとっての課題(夢)であった。
エスプリが、電子申請システムの設計・開発・導入に関与。「システム設計・開発のプロとしてのエスプリさんの意見がなければ、本プロジェクトは成功しなかった」との声を頂いている。

実施内容

電子申請システム設計・開発、コーディング、運用支援

担当者の声

アステラス病態代謝研究会の皆さま 当方の要望をじっくり聞いていただき、予算も考慮に入れつつ、高い専門性と豊富な経験を活かし、我々の難問を短期間で解決し、とても満足の出来る電子申請システムの設計・開発をして頂きました。
電子申請システムは出損会社であるアステラス製薬のサーバーに載せて頂いておりますが、アステラスが求める大変厳しいセキュリティレベルをクリアするものでした。
また、公募期間中に起きる申請システム上の思わぬ技術的トラブルにも迅速に対応していただき、申請受付をストップ(中断)することなく毎年度運営出来ています。
さらに、次年度の申請システムの改善について継続してアドバイス頂けるのも大変に有り難いです。


1つ前に戻る

関連するページ

このページの先頭へ