収集と分析

お問い合わせ

Contact

フリーダイヤル 0120-758-559 受付時間:平日 9:00〜17:00

お問い合わせフォーム

〒494-0004
愛知県一宮市北今字再鳥一39番地1

アクセスマップ

最適顧客ゾーン発見分析

安心アンケートの詳細はこちら

統計解析IBM SPSS ご購入・お見積

ミラサポ利用 無料コンサル 野田を呼べ!

汎用データ蓄積ソフト ナレッジャー

総合トップ > 収集と分析 > 新着案内 > IBM SPSS Statistics22.0で脆弱性

IBM SPSS Statistics22.0で脆弱性

2015.05.29

IBM SPSS Statistics22.0で脆弱性(Windows 32bit環境)

統計解析IBM SPSS ご購入・お見積 Windows 32ビット環境下で動作するSPSS Statistics 22.0においてActiveXコントロールによりリモートの攻撃者がシステム上で任意のコードを実行する可能性があります。


悪意あるコードを組み込んだWebページを訪問するように被害者を仕向けることで、攻撃者がシステム上で任意のコードを実行したり、アプリケーションをクラッシュさせるためにこの脆弱性を悪用する可能性があります。

本件に関する詳細

IBM公式(英語)
SPSS Statistics ActiveX Control Code Execution…
JVN脆弱性対策情報データベース
IBM SPSS Statistics ActiveXコントロールにおける任意のコードを実行される脆弱性
1つ前に戻る

このページの先頭へ