エスプリの強さ

総合トップ > エスプリの強さ > 新着案内 > » 中部経済新聞で空き病床検索システムが紹介されました。

中部経済新聞で空き病床検索システムが紹介されました。

2015.08.19

地域医療連携・空き病床検索システム

平成27年8月18日発行の中部経済新聞紙面および同WEBサイトに弊社空き病床検索システムが紹介されました。

中部経済新聞 紙面版

中部経済新聞 地域で医療連携、迅速に転院手配可能
地域で医療連携、迅速に転院手配可能

開発した空き病床検索システムは、インターネット経由で空き病床の検索と閲覧が可能。
個人病院などは、IDとパスワードでログインすると閲覧専用ページで総合病院の空き病床数が確認できる。
総合病院は空き病床の入力と編集が行え、市の関係部局は全データを管理する。

中部経済新聞 WEB版

chukei_news_web

地域医療連携・空き病床検索システム

病院の空き病床数を、リアルタイムで病院間共有するシステム

地域の診療所・医院などで処置を受け、転院が必要な患者を受け入れることができる病院の空き病床数を、リアルタイムで病院間共有するシステムです。
本システムは、一宮市新商品開発・新分野開拓事業者認定証 認定番号 第26号に認定されました。

地域医療連携・空き病床検索システム
1つ前に戻る

このページの先頭へ