エスプリの強さ

総合トップ > エスプリの強さ > 新着案内 > » 中日新聞にエスプリが掲載されました。

中日新聞にエスプリが掲載されました。

2015.11.2

わがまち企業 最前線

平成27年11月2日発行の中日新聞(尾張版)の”わがまち企業最前線”にエスプリが掲載されました。

中日新聞(尾張版) 紙面版 一部紹介

平成27年11月2日発行の中日新聞(尾張版)わがまち企業最前線
地域の生活 ITで支える

一宮市中心部から西へ四キロ、田畑も多いのどかな住宅地に、二階建ての事務所はある。
室内にはパソコンやタブレット端末、サーバなどがひしめく。
従業員は五人で、ITスペシャリストが熱心に作業に取り組んでいる。

名古屋市公式ホームページの「市民の声」の投稿システムは、同社が2010年度から手掛けている。市政への提案や意見を、市民がネット上で入力できるページだ。
入力された情報は、投稿者の情報や内容が庁内で一元管理・共有され、業務を効率化できる優れもの。一宮市のホームページにある「よくある質問集」でも採用されている。

(中略)

エスプリは、IT産業の創生期だった1996年からITに取り組んできた老舗。
「全国ゴルフ会員権情報サイト」(96年)「中小の賃金データベースサイト」(97年)などのサービスを国内で手掛けるなど、小規模企業ながら他にない商品や企画を実現してきた。

(中略)

市の新商品開発・新分野開拓事業者に認定されるなど、地元にも根差しつつ、新たなサービスを全国に提案している。

…全文は紙面をご確認ください。

1つ前に戻る

このページの先頭へ